TOP

JAMニュース毎日更新中!

  • 7月25日(火曜日)

    細川慎吾さんとおおたけごろうさんのツーマンライブ。おおたけさんの機械を駆使した演奏は全曲オリジナルで曲の出来た時のエピソードや気分を披露してからの演奏で最高に楽しませてくれました。細川慎吾さんのステージはベースのオビワン →…続きを読む

  • 7月24日(月曜日)

    オープンマイクイベントSTORMY MONDAY。夕方5時過ぎに佐倉ユーカリが丘のライブレストラン、SOBA-CAFE301のマスター渡邉さんがお越しになりました。20年前千葉のブルーグラスシーンを席巻した人気バンド「W →…続きを読む

  • 7月22日(土曜日)

    野崎ももこ&FRIENDSの初めてのライブ。7時15分満席のお客様固唾を飲んで見守る中、第1部、野崎さんとベースの店主のデュオステージがスタート。淡々と1曲1曲丁寧な演奏と歌で素敵な時間が演出されました。最後は野 →…続きを読む

  • 7月21日(金曜日)

    イダセイコハートフルライブ#29。予約の客様が19名、当日来店の方が3名、合計22名のお客様が詰めかけ暖かい雰囲気の中、いつもよりちょっぴり力の入ったイダさんのパフォーマンスも微笑ましく感じられるステージは、新しいアルバ →…続きを読む

  • 7月20日(木曜日)

    16回目のビートルズナイト。高校の同級生が茂原から来てくれたのでほぼ満席状態でオビワンとゴードンエンドワーズ、そしてトマルスターの演奏スタート。プリーズプリーズミーからレディーマドンナまで15曲熱唱、続いておおたけごろう →…続きを読む

トピックス

  • EAST-WEST BLUES BABD with Breezy Rodio 出演決定!


    シカゴブルースの新星、ブリージー・ロディオが9月にジャパンツアーを決行する。EAST-WEST BLUES BANDがバックを務め全国15カ所で公演するのだが、千葉市ではジャムが会場に決定した。現在シカゴのブルースシーンでアルバムセールスがトップで、バディガイ レジェンドに年間300ステージ出演している実力派。本物を間近で体感する絶好のチャンスを逃すな!
    9月3日(日曜日)午後6時開場、6時30分開演、料金¥3000-(良いお席は早めにご予約を!)

    →…続きを読む
  • 第4回緑ヶ丘リレーマラソン大成功!

    去る6月4日(日曜日)茂原市緑ヶ丘において「第4回緑ヶ丘リレーマラソン」が開催されました。朝から素晴らしい天候に恵まれ56チーム490名のランナーがタスキをつないで42.195kmを走りました。
    下は7歳の女の子から上は75歳のお年寄りまでみなさんそれぞれのペースで楽しく走り、全チームが完走しました。ステージ衣装と化粧で参加した『瘋癲野朗』のメンバーはたくさんのランナーから記念撮影を頼まれてモテモテでした。 イダセイコ率いるチーム『がんばりすぎなくていいよ』も大健闘でしたし、我が『ねばぎば走友会』の2チームも初参加のランナーが多かったのですが素晴らしいチームワークで完走を果たしました。

    →…続きを読む
  • アンガ20周年!

    ジャムに出入りしていたミュージシャンの「千葉に本格的なライブハウスを作ろう!」という熱意が実現し、1997年5月1日に開店したライブハウスANGAが20周年を迎えました!連日アニバーサリーイベントが開催されANGAにレギュラー出演するミュージシャンがお祝いのライブを繰り広げてくれています。たくさんの素晴らしいミュージシャンの熱い思いに支えられて20周年を迎えることができました、心から感謝いたします!
     ANGAをかけがえのない場所として大切に思ってくださる音楽ファンのためにこれからも最高の音楽環境を作っていくために最善を尽くしていこうと思っております。5月7日(日曜日)THE RAMBLINGSの企画イベント「ROCKIN’ SOUL REVUE SPECIAL」を見に出かけました。1997年の開店の頃に出演していた梅太郎、THE CHOCOLATE DROPS、GYPSYSの宮崎力君のTHE Moai,高校生バンドで歌っていた海保拓朗くんの参加する瘋癲野朗、そしてTHE RAMBLINGSの濃ーーーい6組。5時から9時30分までの長丁場にもかかわらず内容充実の素晴らしいイベントでした。

    →…続きを読む
  • 第4回緑ヶ丘リレーマラソン


    第4回緑ヶ丘リレーマラソンが来る6月4日(日曜日)に開催されます!毎年少しずつ参加者が増え、地元茂原市でも認知されつつある手作りのマラソン大会です。詳細はhttp://www1.odn.ne.jp/jam/を参照!

    →…続きを読む
  • 第3回緑ヶ丘リレーマラソン大成功!

    6月5日(日曜日)あいにくの雨の中第3回緑ヶ丘リレーマラソンが開催されました。44組392名の参加者を集め、午前10時にスタート、午後2時の制限時間内に全てのチームがゴールするという3年連続の奇跡的結果でした。

    →…続きを読む
  • 第3回緑ヶ丘リレーマラソン

    6月5日(日曜日)第3回緑ヶ丘リレーマラソンが開催されます。今年もたくさんのチームが参加して楽しいイベントとなるよう一生懸命広報活動をしております。詳しくは大会ホームページをごらんください。http://www1.odn.ne.jp/jam/

    →…続きを読む
  • 第2回緑ヶ丘リレーマラソン


    6月7日(日曜日)第2回緑ヶ丘リレーマラソンが茂原市緑ヶ丘小学校をスタートゴールで14周の周回コースで開催されました。参加41チーム、参加人数357人という昨年を上回る規模で全チーム制限時間の4時間以内に完走という偉業を成し遂げました。わが「ねばぎば走友会」も月組、星組と2チームがエントリーし総合順位で月組が17位、星組が22位と健闘しました。大会終了後、茂原市の中華料理店で打ち上げを行い、みんなで美味しいお酒と料理を味わいつつ、ランニングの話題に花を咲かせました。

    →…続きを読む
  • ながら一周駅伝


    12月21日日曜日長生郡長柄町で開催された「長柄町一周駅伝」にねばぎば走友会のメンバーが2チームで参加しました。長柄町役場をスタートし約26キロのコースを6人でたすきをつなぎ2時間30分の制限時間内に帰ってくるというレースです。中学、高校の陸上部員が100チーム近く参加していて一般は70チームほどというレベルの高い大会です。
    ねばぎば走遊会は月組星組の2チームとも無事制限時間内に完走しました。たいかいしゅうりょう後は茂原市の中華料理店に移動して慰労会兼忘年会を行いました。今回の世話役を引き受けてくれた小倉さん小西なおちゃんのご挨拶で開会し後は今日のレースの健闘をお互いに讃えあい、今年1年のレースを振り返り来年の抱負を語り、本当に楽しい時間を過ごしました。

    →…続きを読む
  • 南房総千倉ロードレース

    9月23日(火曜日)マラソンシーズンの幕開け「南房総千倉ロードレース」が開催されました。気温28度湿度48%と少し暑めですが絶好のコンディションの中、ねばぎば走友会からは13名のメンバーがエントリーし10時20分10キロの部、そして10時30分ハーフマラソンの部がスタートしました。シーズン最初のレースをそれぞれたっぷり味わってふらふらになってみんなゴールにたどり着きました。新井さんは10キロ、女性40歳以上の部80位 。そしてハーフマラソンは戸上君が1時間37分でゴール、続いて野口、佐藤、松浦、小西菜穂、兼岡さん、岩崎さん、小西夫妻、森さん、渡邊さん、有原さん、がゴールしました。
    今回もネバーギブアップ精神を発揮して全員完走を果たしました。

    →…続きを読む
  • 緑ヶ丘リレーマラソン大成功!

    6月1日日曜日午前10時気温30度快晴、第1回緑ヶ丘リレーマラソンのスタートのピストルが鳴り響き参加35チームのランナーが一斉にスタートし4時間の制限時間内の完走目指しての死闘が始まった!トップチームは10分程でスタート地点の緑ヶ丘小学校のたすきリレー地点に戻って来た。小学生から70歳台の高齢者まで一緒に走る様は有る意味感動的でもある。昨年8月にアイデアを思いつき,本年1月から準備し実現に至った,茂原市で初めて開催される本格的マラソン大会、予想外の暑さの中,熱射病で倒れる選手やけが人も無く、参加者一人一人がチームのため必死で頑張る感動的なシーンがそこここで展開される中、参加全チームが制限時間内の完走を果たすと言う信じられない快挙で表彰式を迎えた。地元緑ヶ丘の住民も,参加者の予想以上の盛り上がりに興奮気味だった。7歳の小学生の女の子の激走に総ての参加者が拍手を送り,初心者ばかりの地元もと緑ヶ丘の親父チームも最下位ながら制限時間ギリギリでゴールテープを切るときには一番大きな拍手をもらっていた。表彰式は1位から30位まで全チームに温かい拍手が送られ,清々しく和やかな,まさに手造りの大会のフィナーレにふさわしい雰囲気の中、大会は終了しました。

    →…続きを読む

スケジュール

JAMのライブスケジュールです。
スケジュールを見る

メニュー

おいしいステーキの店れすとらん邪夢として開店した JAMのメニューは内容充実、きっとあなたの味覚を満足させます。
→MENU

プロフィール

出演ミュージシャンのプロフィールです。
→プロフィールを見る

拾参道場

来るものは拒まず、去るものは追わず
→音楽指南拾参道場


musicians' paradise jam/れすとらん邪夢
〒260-0855 千葉市中央区市場町9-19
Phone: 043-227-7229 Fax: 043-223-6137
交通&アクセス